FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Tombs of Atuan 『こわれた腕輪』ゲド戦記II(英語レベル:中級) 

ゲド戦記第2巻は、カルガド帝国が舞台となる。

Story
アチュアンの大巫女が亡くなったその日に生まれたテナーは、5歳まで大病もせず無事に育ったことをもって、正式に大巫女の生まれ変わりと認められ、アチュアンの神殿に連れてこられる。

そこで彼女は闇に「食らわれし者-アルハ」として、名も無きものに仕える大巫女となる。

その神殿には、アルハだけが入れる地下の巨大な迷宮があった。アルハは、亡くなった大巫女、すなわち生まれ変わる前のアルハから口述で道順を教わったという年上の巫女から、同じように口伝えで巨大な迷路の道順を教わり、一人、迷路を探検する。

大巫女とはいえ、砂漠地帯での質素で厳しい生活、単調な儀式と作業の連続に鬱屈していたアルハは、自分ひとりのものである迷宮で過ごすことが多くなっていた。

ある日、アルハはその迷宮に決して入ってはならないものが侵入していることを発見する。

コメント
第1巻からの続きですが、独立した物語としても楽しめます。第1巻はゲドの成長の物語ですが、これはテナーの成長の物語です。

神殿全体の地図も迷路の地図もついていますので、物語を読みながら地図を追っていくのも面白いです。

英語について

前巻にあわせ「中級」と書きましたが、「やさしい」でもいいくらいです。第1巻と違って、倒置表現もなく、また登場人物も地名も少ないので読みやすいでしょう。150ページ強と短いので、さっと読めます。

photo
The Tombs of Atuan (Le Guin, Ursula K., Earthsea Trilogy.)
Ursula K. Le Guin
Simon Pulse 2001-09-01

by G-Tools , 2006/06/19







photo
こわれた腕環―ゲド戦記 2
アーシュラ・K. ル・グウィン 清水 真砂子 Ursula K. Le Guin
岩波書店 1982-01

by G-Tools , 2006/06/19







この記事はいかがでしたか。参考になった、まぁまぁ参考になったという方は、応援のクリックをして頂けると励みになります。
にほんブログ村 英会話ブログへ←英語学習ブログランキングへ
ブログランキング←人気ブログ・ランキング(本・読書)へ
英語音声Blogランキング←英語音声Blogランキングへ


関連カテゴリー:| ファンタジー | → カテゴリー欄から同じカテゴリーの記事を探す
紹介媒体: | 洋書 | 翻訳版 |→ 「ブログ内検索」で同じ媒体を紹介している記事を探す
 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://englishbynatsuno.blog62.fc2.com/tb.php/89-892cd60f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。