FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェブラーシカ 

久しぶりの更新です。

最近、読書力が落ちているのでなかなか更新できません。疲れがたまってくると本を読む気にならず、コメディや癒されるドラマや映画がみたくなります。

という訳で、本の紹介はちょっと休んで、癒されるDVDを紹介します。

何年か前に日本でもちょっと話題になったので知っている方も多いかもしれません。ロシアの人形アニメーション(?)チェブラーシカです。DVDには3エピソードとおまけの1エピソードが収録されていました。

チェブラーシカは小熊のような子猿のような正体不明の小動物。オレンジ園でオンレジを食べているうちに眠ってしまって、気がついたら果物屋さんにオレンジの箱詰めとして配達されてきます。

全エピソードとも、チェブラーシカと彼の最初の友達ワニのゲーナを中心に、怪盗おばあさんや近所の子供たちや動物たちとの交流が描かれています。なんとも不思議な世界。謎の小動物とワニが主役って、いったい何をどう考えたらこんな話を思いつくのか、不思議です。

話の内容は他愛もないし、勝手に広場にドリルで穴ほって遊具を取り付けていいのか、とか、まちがって船の碇を鉄くず回収に持ってきちゃったのにそのまま話が終わっていいのか、とか突っ込みどころは満載ですが、とにかくキャラクターがかわいいのでストーリーはややどうでもいい。

チェブラーシカはもちろん、ワニのゲーナも、女の子も、女の子の拾われた子犬もかわいい。チェブラーシカは耳が大きくて、しょんぼりすると耳が前にゆっくりたおれて、目が悲しそうになってとても愛くるしい。声もちょっとハスキーな子供の声で、キャラクターにぴったりです。

かなしそうなチェブラーシカもかわいいけれど、なんといっても最初のエピソードで、「ともだちのいえ」を完成してスピーチをするチェブラーシカがなんともいえずキュートです。

「ぼくたち一生懸命つくってつくって、やっとできあがりました。ばんざーい」(Мы строили и строили, и наконец построили.  Ура!)。

この最後の「ばんざーい」は、原語で「ウラー!」なのですが、この「ウラー」(巻き舌)を、そっくりかえってせいいっぱいおなかから声を出しているチェブラーシカが、「ともだちのいえ」を完成した誇らしさを小さな体いっぱいで表現しているようで、とってもかわいいのです。

ほんわかしたいときにぜひみてみて下さい。

スポンサーサイト

コメント

YNさん、お疲れなのですね。。。 友達がスッポンはかなり効く(笑)と言っていましたが、ご参考まで。。。

コメディ&癒し系はいいですよね。疲れてなくても、私も大好きです。それにまたこの「チェブラーシカ」は、私好みっぽい!早速アマゾンで探してみたら、そこでもとっても好評で(でも結構なお値段で)、Yahooオークションで探してみたら、えらい高値が付いてました。知る人ぞ知る、人気ストーリーなのですね。機会があれば是非見てみたいと思います。

まゆみさま

こんにちわ。
いや大して疲れている訳ではないのですが、集中力の低下が、、、、。年のせいですかね(笑)。

オークションで高値がつくDVDがあるとは知りませんでした。

私はDVDはオンラインレンタルで借りています。通常の値段でも、買うとそれなりにしますものね。

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

  • [2007/12/07 22:09]
  • URL |
  • みんな の プロフィール
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://englishbynatsuno.blog62.fc2.com/tb.php/161-5e2a8f27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。