FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コヨーテ・アグリー 

ストーリーはとても単純。でも、テンポのよいストーリー展開、魅力的な登場人物、音楽、ダンスと楽しめる要素が満載。スカッとしたいとき、元気を出したいときにお勧めの娯楽映画です。

映画の紹介
シンガー・ソングライターを目指して、ニュージャージーからニューヨークに出てきたヴァイオレット。すぐに音楽業界の厳しい現実と自分のあがり症という二つの壁にぶちあたります。お金もなく、ちっちゃなパイの一切れで空腹を紛らわそうと入ったお店で、彼女は魅力的な3人の女性グループを見かけます。セクシーで、かつ自信に満ち溢れた女性たち。

彼女たちがCoyote Uglyというバーで働く"Coyote"達であると聞かされたヴァイオレットは、翌日そのバーを訪ねます。そこのオーナー店主も女性でした。ヴァイオレットはとりあえず「試用」でそこで働くことになるのですが、、、。

映画についてのコメント
Coyoteは、みな自分の夢の実現を目指す女性たち。セクシーでありながら男に媚びず、このワイルドなバーで、何が起こっても状況をコントロールできるという確たる自信、そして、何よりも自分の人生を自分でコントロールできるという自信が、彼女達を輝かせていると思います。

見事なボトル/グラスさばき、バーカウンターでのワイルドなダンス、混雑したバーの熱気。テンポがよい展開が観客を飽きさせません。そして、男手一人でヴァイオレットを育てた父親や、ニューヨークでヴァイオレットが知り合ったケヴィンという青年との関係が映画に温もりを与えています。

ヴァイオレット役のPiper Peraboは、この映画以外では見たことがないのですが、とてもかわいらしく魅力的。適役です。ケヴィン役のAdam Garciaも、さわやかでとってもキュート。

見終わった後、爽快な気分になって元気がでること間違いなしです。

英語について
はっきりとしていて分かりやすい英語です。バーが舞台ですがスラング等はあまり出てきません。ケヴィンのオーストラリア英語がキュート。私は、初めてオーストラリア英語がセクシーだと思いました。ケヴィンは役名が、ケヴィン・オドネルとアイルランド系で、俳優本名はアダム・ガルシアとラテン系ですが、役どころも俳優本人もオーストラリア出身です。

音楽について
LeAnn Rimesが歌うCDが出ています。この映画を見ると、欲しくなってしまいます。音楽、なかなかいいですよ。

トリビア
Coyote Uglyというバーはほんとにニューヨークにある(あった)そうです。ただ、映画でのバーの中の撮影は、このバーを使った訳ではなく、本物のバーはもっと小さいらしい。またこの映画のような盛り上がりもないそうなので、それを期待しない方がいいと、昔読んだことがあります。

IMDb Coyote Ugly

photo
コヨーテ・アグリー 特別編集版
パイパー・ペラーボ デヴィッド・マクナリー アダム・ガルシア
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-12-07

by G-Tools , 2006/11/26




コヨーテ・アグリー サントラCD
photo
コヨーテ・アグリー
サントラ リアン・ライムス ディアン・ウォーレン
コロムビアミュージックエンタテインメント 2000-12-01

by G-Tools , 2006/11/26





関連カテゴリー: | 音楽とともに | ラブストーリー・ラブコメディ
紹介媒体: | 映画DVD | → 「ブログ内検索」で同じ媒体を紹介している記事を探す 
スポンサーサイト

コメント

この土日は主人と二人が珍しく何も予定がなかったので、DVDを3本借りてきました。
「オペラ座の怪人」(私が見たかった)「有頂天ホテル」(2人が見たかった)「僕の頭の中の消しゴム」(ダンナが見たかった 笑)
先週は、「プラダを着た悪魔」を映画館で見てきました。これは、メリル・ストリープが上手い、なかなか楽しい映画でした。
「コヨーテ・アグリー」は変わったタイトルだな、と記憶にあります。楽しそうですね。見てみたいと思います。

Mayuimさま

コメントありがとうございます。
DVD三昧、楽しそうですね。「有頂天ホテル」は私も見てみたいです。「消しゴム」は韓国映画ですよね。見るとちょっとつらくなりそうで、、、、、。

「プラダを着た悪魔」にはとっても興味あります。メリル・ストリーブの悪魔のような上司役にも興味あるし、それにアン・ハザウェイ(でしたよね)が大好きなのです。

私はなかなか映画館には行けないので、うらやましいです。

相互リンクのお願いです

相互リンクのお願い
突然の書き込み失礼します。
貴方のサイトが英語に関する非常に興味深いサイトであったため、当サイトのリンク集ページ、
http://english-speakers.com/eelink18.htm
からリンクを貼らせていただきましたのでお知らせします。紹介文等不都合がありましたらこのメールに返信いただければすぐに修正します。
また恐縮ではありますが、そちらからの相互リンクをお願いできないでしょうか?お時間が許す限りでかまいません。もしご了承いただけるのであれば、参考までに下記に当サイトの情報を載せておきます。
タイトル:英語学習ネイティブスピーカへの英会話
URL:http://english-speakers.com/
紹介文:ネイティブレベルを目指し本気で英語学習する人のために、米国在住、多言語習得中!言語学習マニアの管理人があらゆるノウハウを伝授!
では字数制限のため無愛想な文になってしまったことをお詫びしつつ失礼します。

tommy様

コメントありがとうございました。ありがとうございます。こちらこそよろしくお願い致します。
コメント頂いた直後に貴サイトにおじゃました際、相互リンクに異種なものが多かったのでちょっと悩んでおりました為、ご連絡遅れ恐縮です。整理されたのですね。さっそくリンクさせて頂きます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://englishbynatsuno.blog62.fc2.com/tb.php/133-ee33b0f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。