FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリーMy Loveよりアリーの名言 

今日はアリーMy Loveから、アリーの名言です。

QUOTE

"It's just that whenever I get depressed, I raise my hemlines.
If things don't change, I'm bound to be arrested."

(ただね、わたしって落ち込む度にスカートの裾を短くするの。このままいくと、そのうち逮捕されちゃう。)

UNQUOTE


若い娘というのは、こんなことで落ち込み解消できるなんていいですな。年を重ねたアリーはどうやって落ち込みを解消するのでしょう。

私の場合は、コメディを見ること。でも、気がつくと、暗いドラマや映画を見ていたりして悪循環になるので、もっと落ち込んだときはとりあえず寝ます。寝るのが一番です。



関連カテゴリー:| 英語ジョーク&コメディ | ラブストーリー・ラブコメディ|

コメント

なるほど、それでアリーのスカートはあんなに短いわけですか?(実はこのドラマ、ほとんど見たことがないのですが…)
落ち込み解消法としては変わっている気もしますが、心理学的にはどうなのでしょうね。

ちなみに、私の場合もコメディを見ることです。笑いは万能薬ですね。

こんなセリフありましたね

「スカートを短くする」が raise my hemlines になる、というのはなかなか日本人の発想からは出てこないような・・・アリーを見ていた時、面白い表現だなぁ、と思っていました。
私も会社勤めの頃は、かなりのミニをはいていましたが、今はスカートそのものをはかなくなってしまいました(爆)。 ミニをはくとパンストをはかないといけないのが面倒くさい、ロングをはくとお風呂掃除がしにくい・・・(なんて所帯じみた話だ・・・若い娘というのは、ためらいもなくミニをはけて、いいですな。)

私も落ち込んだ時は「寝ます」。もしくは、好きな音楽をヘッドホンで長時間聞きます。

YGさま

コメントありがとうございます。
笑いは万能ですよね。

実際に、笑うとNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が活性化して免疫力が向上するそうです。落ち込みすぎて声を出して笑う気になれなくても、つくり笑顔でも効果はあるそうです。不思議ですけど。

笑いが一番。



Rachさま

コメントありがとうございます。
そのお気持よく分かります。

私も最近パンツしかはきません。動きが楽だし、スカートだと冷えるし。ミニは若い娘の特権ですね。

それにしても、アリーのスカートはいくらなんでも短すぎますねぇ。

先日、超ミニの制服姿の女子高生たちがいたのですが、私が少し批判めいた気持ちで「大阪の子より短いですね。(地方にいた)」と同僚に話しかけると、年上の彼女は「はけるときにはいといたらいいわ~。」と、さすが、大人を感じたエピソードでした。(笑)

Mayumiさま

おー、大人のコメントですね。

私は、大人というよりは年寄りじみたコメントで、「そんなかっこうすると、冷えるから体に悪いよ」(特に冬)と、言いたくなります(言いませんけど)。

年寄りになったら、本当に言っちゃいそうで我ながらこわいです。

こんにちは。私もアリーマイラブでヒアリングやっていますが、この台詞面白いですね。多分聞き取れてなかったと思います。
理想が高いアリーらしいギャグだと思います。

はにまるさま

こんにちわ!コメントありがとうございます。
とってもアリーらしいですよね。
アリーマイラブは、こういう笑えるセリフも多い一方で、しんみりするいいセリフもけっこうあるなと思っています。たまにご紹介していきたいと思っています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://englishbynatsuno.blog62.fc2.com/tb.php/101-923b6536

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。